ふわふわふわりん

つれづれなるままに…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歩行

お天気がいい日が続いていますね。
過ごしやすくて助かっています。
お出かけにもいいですね。

母は、施設で、歩行のリハビリを毎日行っていました。
ちょっと危なっかしい歩き方をしていたのです。

リハビリの先生に、もう、歩行は、良くなったおおもうよと言われたそうです。
良かった。ちょっとパーキンソンのような感じの歩き方をしていたのです。
足だけだったら、退院してもいいと思いますとも言われたそうです。

でも、右手は、全く使えませんから退院はできません。
手のリハビリも少ししていたけど、
まだ骨がつながってないので、強いリハビリはできません。
一生懸命ボタンを留めたりしているそうです。
指が少し動くようになったそうです。
でも、腕も上がらなくて、まだまだのようです。

これから手のリハビリを、主にしていくのでしょう。
食事はバランスがとれたお食事だそうです。

でも、野菜が高いせいか、野菜は少ししかでないそうです。

足の歩行が良くなったから、外出もできます。
11月5日に、レントゲンを撮るので外出します。
その時長女が一緒に行きます。
そしてこれからの、計画を話し合うようです。

使わなくなると、筋肉が無くなるので、
手のリハビリも、長くなるでしょう。
家で一人でいるより、
施設で診てもらってる方が安心です。

早く手が使えるようになるといいと思います。




スポンサーサイト

*** COMMENT ***

No title

お母さま頑張っていらっしゃるみたいですね。
でも冬の時期に退院になるよりは春になってからの
方が体には優しい気がします。
これからどんどん寒くなりますからね。
お姉さまが一緒に行ってくれるのはありがたいですね。
rinkoさんも心配でしょう。

penさんへ。

penさん、おはようございます~(^^)/。
そうですね、退院春の方がいいですね。でも、まだ退院できません。
右手が全然動かないから、生活できません。母は独りで住んでいるので、手伝ってくれる人がいないので、まだ一人暮らしはできません。
足はいいけど手が使えないと何もできません。
右手が聞き手なので、余計不便してます。冬の間に、手を治してもらって、春退院できるといいですね。
ありがとうございます。

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

多機能カレンダー(訂正)

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

2人の息子の母です。適応障害で、長く通院して完治しました。 慢性膵炎の治療中。気軽にコメント書いてくださいね。

rinko

Author:rinko
成人した息子2人の母です。
すっと前に、鬱になって悪戦苦闘してました。
今は、治ったのですが、副作用に悩まされてます。
楽しい方、穏やかな方から、元気を頂けると嬉しいです。
2004年、膵炎確定。
慢性膵炎治療中。
副作用に、困惑してます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
慢性膵炎関連記事

難病情報センター 慢性膵炎

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。