ふわふわふわりん

つれづれなるままに…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お昼ご飯。



夫は、職場が近いので、昼食を取りに帰ってきます。
息子も家で昼食を取ります。
だから、2人分の昼食の準備をしなければなりません。

朝食は、アイスコーヒーとトーストです。
夫は、朝食を少ししか摂りません。
ぎりぎりまで寝てるからとれないのか入らないのかわかりませんが。
息子は自分で好きなものを食べます。
私も、早くに起きるので、一人でパンを食べます。


鬱が酷いときは、食事を作れず、
昼食と夕飯はお弁当を買ってました。
だんだん良くなって、
晩ご飯を1品作れるようになりました。
でも、お昼はできなくて
お総菜を買ってきて
お皿に移して出してました。

今は鬱もほとんど治ってと思うのですが、
なかなか昼食は作れません。

夕食は2~3品できるようになりました。

昼食もできれは作りたいのですが。
夫は中華麺がだめで麺類の食事はできません。
すると、メニューが減ります。

夫と息子の好き嫌いもあります。

夫は、炒め物などで、時間がたつとしなびたようになるのが嫌いです。
でも、夜何時に帰るかわからないのに
帰るまで待って、顔を見て作るのはできません。
だから、夜は炒め物はできません。

だから、お昼に炒めのもをしようと頑張ってます。
今日は回鍋肉を作ろうと思って、お肉を焼いて、
キャベツも切っておいてます。
お昼も何時に帰るかわからないので、
だいたいで作ります。

料理のできない妻を持って、夫はかわいそうです。
今日も、丁度よい時間に帰ってくれるといいのですが。

こんな事で、メールや電話をしてくれる人じゃないので
難しいです。

息子は夫と顔を合わせたくないので
早く食べたいと思うのですが、
夫に合わせて作るので、ちょっとかわいそうです。

最近、お料理の本を見て、新しいのを作ってみたりしています。

お昼も毎日作れるようになるといいのですが。

お料理上手な奥さんを持った人は幸せです。

下手なお料理でも食べてくれるから
私も幸せなのかな。

回鍋肉丁度いい時間にできますように。
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

No title

回鍋肉、美味しくできましたか?(^^)
クックパッドのレシピを検索すると
人気のものが出てくるので便利です。
旬の食材であれば、素材だけでも十分美味しいですので
蒸すだけ、茹でるだけのお料理も結構あります。
手間暇をかけずとも工夫次第だと思いますので
簡単で美味しいお料理に挑戦なさってくださいませ。

旦那さまは、rinkoさんでなければダメだったのでしょうから、
十分お幸せだと思いますよ。(^^)

あゆさんへ。

あゆさん、、こんばんは~(^^)/。

回鍋肉美味しくできました。2人とも完食でした、良かったです。
クックパットですね、見てみます。
お料理は嫌いでないので、色々見て、少しずつメニューを増やしていきたいと思います。
鬱の時は、お料理をするのが、大変なんですって、みんな。
治ったと思ってますが、時々まだかなと思うときもあります。
でも、頑張ってみます。
ありがとうございます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさんへ。

鍵コメさん、おはようございます~(^^)/。

そうでしたか。御元気で何よりです。
また遊びに来てくださいね。私もおじゃまします。
ご連絡、ありがとうございました。

鍵コメさんへ。

鍵コメさん、今、アドレスを入れてみましたが、探せません。
タイトルをおしえてくださいませんか?お願いします。

No title

インターネットで残り物を入れると勝手にメニューが出てくるので
楽かと思います。
私もたまに見ています。
私も偏食でほとんど買ったものしか食べません。
母が作るものはほぼ食べないです。
だから膵臓も痛むのかもしれませんが。
でもrinkoさんは立派だと思いますよ。
世の中には作らない人なんてたくさんいますからね。
あまり気負い過ぎるとまた精神的につらくなるといけないので
無理しすぎないでくださいね。

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

多機能カレンダー(訂正)

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

2人の息子の母です。適応障害で、長く通院して完治しました。 慢性膵炎の治療中。気軽にコメント書いてくださいね。

rinko

Author:rinko
成人した息子2人の母です。
すっと前に、鬱になって悪戦苦闘してました。
今は、治ったのですが、副作用に悩まされてます。
楽しい方、穏やかな方から、元気を頂けると嬉しいです。
2004年、膵炎確定。
慢性膵炎治療中。
副作用に、困惑してます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
慢性膵炎関連記事

難病情報センター 慢性膵炎

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。