ふわふわふわりん

つれづれなるままに…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリニック受診日



台風が近くを通っているため、

昨日から、荒れた天気です。

風が強く、突然大粒の雨が降り出します。



そんなお天気ですが、

クリニックへ予約を入れていたのでタクシーで行ってきました。

病院までは、車でいけません。



口の違和感に、プラセンタの注射もいい影響を与えますと

言われてたし、

週に2回まで保険が利きますと聞いていたので、

予約日ではない日も時々行っていました。

注射代は安いのですが、タクシーで行くのでお金がかかります。

だから、あまり行っていませんでした。

でも、早く治りたいので、飲み薬はだめですかと尋ねたら、

豚由来だし、保険が利かないから高いといわれました。

月、7000円弱。

通院代やお薬代を足すと、大きな金額になります。

だから、諦めて、受診した時と、行きたいときだけ行く今まで通りにしました。




この前九大へ行った時、貧血が大分よくなっていたので、

鉄剤はもういいですかと尋ねると、

やっと、顔色がよくなってきてるからもう少しと言われました。

やめるとまた貧血になるでしょうとも。

それで、鉄剤も引き続き飲むようになりました。



口の違和感は、先生が言うにはすこしずつなおってるから、

お薬はこのままだそうです。

お薬を増やしてもっと楽にしてもらいたいけど

生活の質が落ちると困るので仕方ありません。

悪いなりに落ち着いているので、我慢します。


いったいいつになったら治るのでしょう。

環境適応障害から来ているので時間がかかるのでしょうね。

自分で何かを変えると治るのかな~。

スポンサーサイト

*** COMMENT ***

なんか台風の勢力凄いみたいですね~!
病院代とか薬代ってホントバカにできませんよねっ(*´□`*)
口の違和感って?どんな症状なんですか~???

rinkoさん、こんばんは

通院お疲れ様でした

いつになったらよくなるのでしょう・・・
そうですね、私もそう思います
悪いなりに落ち着いている・・・私もそうです

前に、ちょっと悪いくらいがちょうどいいとどなたかのブログで、お医者様が言っていたと読んだことがあります
そうなのでしょうか・・・絶対そうとも思いませんがそういわれればそうかもしれないと思っています

お薬を増やすのも、抵抗がありますよね
眠くなったり、副作用がありますものね

お薬飲んだり通院したり大変だけど、気分転換したりして、乗り切っていきましょうね

銀次郎さんへ。

銀次郎さん、おはようございます~。

台風今日も頑張っています(^_^;)。

口の違和感は、今は、明日はずのない歯が、口の中にあるように感じる幻覚です。
無いのはわかってるのですが、感じるのです実際。
幻覚なので仕方ありません、こういう状態になる人もいるそうです。
早く治って欲しいです。

Romiさんへ。

Romiさん、おはようございます~。コメントありがとうございます。

Romiさんも、悪いなりに安定してるのですね、お元気そうに見受けられますものね。

昨夜は辛くて8時半に寝ました、眠剤飲んで。
とても具合が悪い時がなくなれば、我慢できるのですが。。。

でも、一番酷い時よりいいし、頭も働くようになったし、車もぶつけなくなったので良しとします。
前の病院でお薬多い時がそうでした。

楽しい事見つけて頑張りましょうね。ありがとう!

rinkoさん、こんにちは(^-^)
台風は、大丈夫ですか?
お薬は、増やせば楽になる=治る(原因がなくなる)、というわけではないので、
生活の質を維持できる量で付き合っていくのがいいんでしょうね。
私の先生は、
自分の気持ちと付き合っていく、自分の体と付き合っていく、それをちょっとずつできるようになりましょうね、とよく言われます。
いろんな面で無理してしまうことが多いけど、
ほどよくマイペースでいれるように、と。
それができれば、苦労しないですけど(^-^;
いつか、出来るようになるかなぁ。。。
rinkoさん、膵臓のほうもあるし、お薬は増やさないほうがいいんでしょうね。
私は、I先生に、精神科領域のお薬は、できるだけ増やさないように、前に言われました。
膵臓弱いから、みたいです。
しんどいけど、ちょっとずつ、ちょっとずつ、ですね。。。

美月さんへ。

美月さん、こんにちは~。コメントありがとうございます。
>自分の気持ちと付き合っていく、自分の体と付き合っていく、それをちょっとずつできるようになりましょうね・・・そうなんですね、それが大切なんですね。

でも、私はどこを無理しているのかわからないから、もどかしいです。
我慢できる時と、辛くて早く休む時もあります。

お薬は、今の量がベストなんでしょうね。
どんな時に具合が悪くなるか、自分なりに調べて生きたいと思っています。

本当に具合が悪い時は
自分の不調具合に気づかなかったりもします。
そこからすると、何かしらの不調が気になる、というのは
他の部分が好調ということになるのかもしれませんね。
膵臓でたくさんのお薬を飲んでいるのだから
他は出来るだけ増やさないほうがいい、という理由もあるのかもしれません。
どうすれば治るかがわかればいいですけど
膵臓と同様、治療法がよくわからない病気はもどかしいですね。
焦らないのが大事なのかもしれません。
(これがまた難しいですね)

あゆさんへ。

あゆさん、おはようございます~、コメントありがとうございます。

私の幻覚は、痛いものではないのですが、敏感な口の中なので四六時中きになります。

他の痛みが無いから(膵臓とか)、余計気になるのかもしれません。

躁ですね、治療法がわからないともどかしいです。

でも、付合っていかないと仕方ないのでしょうね。

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

多機能カレンダー(訂正)

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

2人の息子の母です。適応障害で、長く通院して完治しました。 慢性膵炎の治療中。気軽にコメント書いてくださいね。

rinko

Author:rinko
成人した息子2人の母です。
すっと前に、鬱になって悪戦苦闘してました。
今は、治ったのですが、副作用に悩まされてます。
楽しい方、穏やかな方から、元気を頂けると嬉しいです。
2004年、膵炎確定。
慢性膵炎治療中。
副作用に、困惑してます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
慢性膵炎関連記事

難病情報センター 慢性膵炎

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。